こんにちは。

江別市、さかもと歯科クリニックの院長、坂本です。

早いもので11月も10日が過ぎましたね!

残り2カ月弱、このまま大きな怪我や病気なく過ごしたいものです。

さて、この時期になると患者さんとの治療相談でよく出るのが、「年内キリの良いところまで進めたい」とか「年内に全部終わらせてほしい」という話題。

キリの良いところまで進めることに関してはある程度ご希望に添えます。

回数の予測できる治療と患者さんの来院できる回数などをゴールから逆算していけばよいのです。

治療中の状態で年を越すことを気にされる方もいますし、気にされない方もいます。

年末年始飲んだり食べたりする機会が多いでしょうから、仮の詰め物が取れたりするのは心配ですし、噛めない(噛まないように指示される場合も含め)ところがあるのもお食事に支障がありますよね。

ただ、最終的なゴールを早く迎えたい方にとっては年末年始もどんどん進めたいようです。

どのように年末年始をお過ごしになりたいか、しっかり相談して治療を進めていきましょう。

そんな相談をよく担当させていただいております、受付兼TC(トリートメント・コーディネーター)兼マネージャーの佐久間が、入社して6年を迎えました😃

さかもと歯科クリニックが開院する前の準備から、オープニングスタッフとして活躍してくれています。

オープニングスタッフ

さかもと歯科クリニックは12月1日が開院日なので、もう少しで開院6周年になりますが、佐久間のほうが先に6周年を迎えました😃

こうして長く勤めてくれること、とても感謝しております!

毎年スタッフみんなに感謝状を渡しています。

10枚たまると何かいいことがあるかも!?