みなさん、こんにちは。

江別市、さかもと歯科クリニックの院長、坂本です。

3か月も院長ブログをさぼってしまいました(^^;)

他愛もないことも含め、近況報告を含めた少しでもみなさんのお役に立つ情報を徒然なるままに書いていこうと思います(^O^)

入れ歯

さて、今回のテーマは「入れ歯」です

特に「総入れ歯」です。

みなさんは「入れ歯」についてどのようなことを思われているでしょうか。

・歯が抜けたら作るもの?

・高齢の方が使うもの?

・何でも前と同じように食べられるもの?

・型を採ったら、すぐにぴったりにできあがるもの?

いろんな考え方があると思います。

僕が今思っているのは、「入れ歯は奥が深い!」ということです。

歯科医師になった当初は下手の横好き(下手なくせに、その物事が好きで熱心であること)から始まり、好きこそ物の上手なれ(どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ)に変化していきました。

とてもたくさんの勉強会やセミナーに参加し、たくさんの書籍を読みました。

おかげさまでスタッフからも義歯治療にお墨付きをいただき、たくさんの患者さんに喜んでもらえている今日この頃です(^O^)

しかし、全部がうまくいくわけではなく、「どうやったらもっとよい義歯を作ることができるだろうか」と日々思っていました。

そこで出会ったのが「治療用義歯」という義歯を一度作製し、患者さん自身に使っていただきながら一緒にゴールを目指す治療法です!

この治療法は、まさに僕が探し求めていていたものでした!

まだまだ上に行ける!

今よりも患者さんに喜んでもらえる入れ歯を作ることができる!

そうワクワクしながら現在取り組んでいます(^O^)

そのため、本来診療している日を休診とさせていただくことがあります。

大変ご迷惑をお掛けしていることは重々承知ですが、今後もひとりでも多くの方のお役に立てる技術を得るために、ご協力のほどよろしくお願い致します!

体制が整い次第、診療日を安定していきたいと思います。

診療日、休診日についてはHPに事前にご報告できるよう、ホームページの更新も行っていきたいと思います。

次回の院長ブログは「治療用義歯」についてです。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!